製品案内
精密かしめ機
エアチャック
ハンドプレス
エアハンマー
スピンドル
超硬工具

技術トピックス
精密かしめ機導入実績紹介
エアチャック特注チャック実例
職人気質のモノ作り
超精密ベースマシン加工
量産精密加工品

会社案内
営業拠点


ダイナマーク

加工ストロークが小さい作業、例えば刻印打ち、カシメ、抜き打ち、鋳物のバリ取り等では、ダイナマークは同程度のエアシリンダに比べ、数10倍の瞬発力を発揮します。
ラインアップはコチラ
 

特徴
押さえて打撃のメリット
ワークを押さえつけて打撃しますから、刻印打ちでは二重打ちを防ぎ、カシメ作業では圧着をより完全に。押さえストロークのスピードは、コントローラで自由に調整できるうえ、押しボタンバルブを離せばその位置から元の位置にすぐに戻るので安全、型合わせなども容易。押さえのためのエアは、打撃ラムの加速にも使われるためムダがありません。
強力な開発力
ダイナマークは、打撃ラムが得たエネルギーを衝撃力として加工します。しかも打撃ラムの加速に対し、供給エアの遅れや排気の遅れがないので、エネルギーのムダがほとんどありません。
DMSJ-03C写真
 

打撃の仕組み
打撃の仕組みイラスト 1) 起動すると押さえピストンが下降。
2) 工具をワークにしっかり押さえつけます。
3) 打撃ラムが下降を開始し、圧縮空気の作用を受けて急激に大きなパワーを得て工具ホルダを打撃します。
  打撃の仕組みイラスト
文字サイズ5mm写真

文字サイズ5mm 
左:普通のエアシリンダ(内径100mm)・0.6MPa
右:DMM-04B(内径100mm)・0.6MPa
文字サイズ3mm写真

文字サイズ3mm 
上:普通のエアシリンダ(内径100mm)・0.6MPa
下:DMM-04B(内径100mm)・0.22MPa
ページトップ
スプリング式インパクトプレスラインアップはコチラ
 
押さえて打撃のメリット
コンパクトな軽量タイプ。
押さえて打撃のメリット

強力な開発力
大きな打撃力に負けない、精密加工を施した剛性・耐久性に優れた材質を使用したタイプ。コンパクト設計で場所を選びません。
押さえて打撃のメリット

SP100/SP200写真
ページトップ