仲精機株式会社

  • EN

HZPシリーズオプション

リターンストロークロック機構

下死点到達まで復帰しない「リターンストロークロック機構」により、一定のプレスストロークを確保できます。リターンロックは、いつでも同じ深さに達することを保証します。

マイクロメータネジ ラム微調整機構

マイクロメータネジを用いたラムの微調整により、精密で迅速な作業深さの調節が可能です。
ストローク調整範囲±1.5mm(1目盛=0.02mm)

マイクロメータネジ ストッパ微調整機構

ラック&ピニオンプレス用はヘッド上部に取付けて下死点を微調整します。強固な構造の為、反復動作を繰り返しても正確に位置を出します。

クランクハンドル

人間工学に基づきハンドレバーの向きを変更でき、ラック&ピニオン式、トグル式どちらにも使えます。

上治具アダプタ

様々な上治具径に合わせて用意しています。

コレットチャック

HZP-1/HZP-2専用のコレットチャックです。 穴径φ1.0〜17mm

メカニカルカウンタ

機械式カウンタはハンドプレス全てのラインナップに取付可能です。

プレスヘッド No.1

ガイドプレート付ラック&ピニオンタイプのヘッド。 φ1〜17mmまでのコレットチャックが装着できます。最大推力2.5kN。ストロークは80mmまで可能。

ニッケルメッキ仕様

フレーム及びキャスト部品を無電解ニッケルメッキ、スチール部は黒メッキ、アルミ部はアルマイト処理となります。
(精度に係わる部分は無処理)